ホームページ制作やデザイン作成、webの事ならInfinimum(インフィニマム)

お問い合わせは tel.0852-67-2026 10:00~19:00/月~金(祝日を除く)

ロゴ・ロゴマークのデザイン

ロゴマーク、ロゴタイプは著作権をはじめとする様々な権利を含むため、
企業・店舗・団体で大変重要なモノになります。

また、たったひとつのロゴデザインが印象を大きく左右するほど大事な要素です。

私たちは、シンプルでアイデア重視の高品質なロゴデザインや
一目見たら忘れられない心理学に基づいた
完全オーダーメイドのデザインを作成いたします。

最も効果のあるデザインをご提供させて頂き、
世界にオリジナルブランドのイメージを発信し続けます。

ロゴの種類

ロゴとは?

ロゴ

ロゴと一括りにいっても実はデザイン業界でもその認識は必ずしも統一されているわけではありません。

この「ロゴ」とは「和製英語」で、海外では通用しません。
日本以外での呼び名は、グラフィック、エンブレム、シンボルなどと言われております。(Infinimum調べ)

企業や団体では、存続する限り企業や会社・団体の顔であり続けます。
また、社員が一致団結するための「旗印」というコンセプトを中心にデザインすることもあります。

通称ロゴは純粋に(シンボル/アイコン)と商品・企業名からできているもの(ロゴタイプ/ワードマーク)、その両方を組み合わせたロゴマークの3つに分かれます。

  • ロゴタイプ
  • シンボルマーク(シンボルロゴ)
  • ロゴマーク

ロゴタイプ

ロゴタイプ

ロゴタイプとは、図案化・装飾化された文字・文字列のことで、会社名・団体名・個人名・サービス名などがデザインされた「デザインされた文字」の事を指します。

文字を使ってより簡潔的にそして象徴的に表現するため、フォントや配色が大事になり、主に会社名・団体名・個人名・サービス名をそのまま使用している事例が多いです。
つまり会社・団体・個人・サービスなどの【名前】を覚えてもらえるような役割になります。

シンボルマーク(シンボルロゴ)

シンボルマーク(シンボルロゴ)

会社・団体・個人・サービスなどを「象徴した図形」の事をデザインしたモノを指します。
(日本の家紋もシンボルマークに含まれます。)

会社・団体・個人・サービスなどの世界観をイメージし、図案化して表現することで見ている人に伝えやすく、より記憶性の高いものになるという特徴があります。
つまり会社・団体・個人・サービスなどの【顔】の役割になります。 また自由度の高いデザインが可能で形や配色で差別化され見ただけで会社・団体・個人・サービスのイメージを純粋に連想できるモノです。

ロゴマーク

ロゴマーク

ロゴタイプとシンボルマークがセットされ、図案化したものをロゴマークと言われております。
(この一体化したロゴが一番多く世に存在するかと思います。)

ロゴタイプ【名前】もシンボルマーク【顔】も覚えて欲しい場合に適しています。
様々な媒体で表現しやすく、主に名刺・封筒・パンフレット・ホームページ・看板・広告などへの汎用性にも優れています。

infinimumのメリット

永く使用できるデザイン

私たちはお客様の財産を創るお手伝いをさせていただいております。
しっかりとイメージを固めて作ったロゴを永く使用して頂けるデザインのご提案・制作をしております。
永く使っていただけることでブランディングにもなり、世界に1つしかない「個性的に溢れた洗練されたデザイン」を生み出します。

徹底したヒアリング

統合的なイメージ戦略には、必要な物を引き出す技術とアイデアが不可欠です。
「ブランド名(名前)を覚えてもらう」事なのか「顔を覚えてもらう」事なのかの目的を明確にし、イメージを大事にし見る人に印象付けるためのロゴを作るために徹底的にヒアリングを行います。

制作メニュー

Infinimum SNS

pagetop

0852-67-2026に電話する

pagetop